• home >
  • プロポーズ

--.--.-- -- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.07 Sun 23:46

プロポーズの日

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


6月の第1日曜日はプロポースの日だそうです。
結婚を夢見る様に、女性ならだれでもプロポーズのシチュエーションを夢みたりしますよね。
思い出の場所になるんだし、思い出の日になるんだし。
『ハイコレ』みたいにエンゲージリングが差し出されて・・・。

でも、うちの場合前の記事『同棲と結婚』にも書きましたように、プロポーズなしです。
エンゲージリングって何?・・と夫はよく分かってませんでしたし・・・
まあ、貴金属が何かと言われると、確かにあんまり関係ないのかもしれませんけど、給料3ヶ月分とかの婚約指輪って、それだけ本気なんだよって感じがしてたのですけど・・・。
ちなみに、現代は約1ヶ月分が多いらしいですね。
時代を反映してるんでしょうね。

しかし、薬指に指輪をすることが憧れでもあったので、マリッジリング(結婚指輪)は欲しいとお願いしました。
夫は、最初は、はめたがりませんでしたが、慣れるよという私の説得に応じて、これは自分のも一緒に購入するということで納得したようです。
エンゲージリングもなしなんだから、女性のは石の入ったものを・・・とも思いましたが、指輪に慣れない夫が出来る様なデザインでは、石の入るタイプのデザインは似合いそうにありません。
それに、じゃあ同じ物をしないと意味がないのでは?と言われて、仕方がないので、シンプルなデザインのプラチナの指輪を選びました。
プラチナも、最初はそんな高価な素材に夫は抵抗していましたが、ちゃんとしたブランドの価値のあるものならと納得したようです。
男性物の方が、大きいから値段も高いですしね。
なんだか、私が納得できない部分も残りましたが、夫が指輪をはめてくれるのであれば万々歳です。

結婚前、職場の先輩達と飲みに行く事も多かったのですが、結婚指輪をしていない既婚者の男性は、どうも不倫願望が強いように感じていましたから。
飲み会に行くときは指輪をはずすとか言う強者もいましたし。
女性でも、慣れないからと結婚指輪をしていない友人もいますが、そこは夫婦ともにしていないそうです。
なんだかね、結婚指輪はやっぱり約束を目に見える形にしている気がするんですよね。
家庭をもつ責任感とか、浮気をしない約束というか。

でも、夫は、そんな事は関係ないと言います。
ちなみに結婚もあんまり関係ないみたいです。
私が、夫を大切にしているから、私を大切にしてくれてるそうです。
一緒にいたいから、一緒にいてくれてるんですって。

でも、スイートテンダイヤモンドは欲しいなぁ~♪
スポンサーサイト

プロフィール

yome A

Author:yome A
こんにちは!
アラフォー夫婦のよめブログです。
結婚して仕事も生活も、大好きな夫と24時間ずっと一緒。
毎日お互いに感謝を忘れずに楽しく暮らしています。
そんな幸せたっぷりの結婚生活を綴ってみたいと思います。

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。