• home >
  • プライベートな時間

--.--.-- -- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.19 Fri 13:33

プライベートな時間は必要か

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


結婚前に友人Kちゃんと結婚後のプライベートな時間について話をしたことがありました。
Kちゃんは、結婚したからといって、自分の時間は絶対に持ちたいと言っていました。
でも私はそのころから、別に自分一人で何かをしたいとは思っていなくて、ずっと何でも一緒でもいいと思っていました。
でも、Kちゃんには、プライベートな時間は絶対必要!と言いきられてしまいました。

私は独身時代が長かった事もありますが、自由な時間をすでに満喫していましたし、結婚してからは夫と『お二人様』を楽しむ事が夢でもあったのです。
ひとりで思い立ってお出かけしたり、見たい映画をひとりでいきなり見に行ったりしていました。
ひとり旅こそしませんでしたが、そのKちゃんとは、ふたりで旅行に行って、旅先で別行動とかありました。
彼女は、そんな時でさえ、自分の時間が必要だったようです。
こんな事ならひとりで行けばいいじゃないかと、少し喧嘩になりましたが、全くのひとり旅は嫌なんですって。
旅先で、今日こんなことがあったよと報告しあうのは楽しいらしいです。
以来、Kちゃんに旅行に誘われてもお断りしています。汗

そんなKちゃんも結婚して子供まで儲けましたが、相手の思いやりのなさや、親族の非常識さに疲れ果てて離婚してしまいました。
Kちゃんからしか話を聞いていないので、確かにヒドイ結婚生活だと思いましたが、離婚はどちらか片方だけに非があるとは思えないのです。
極論ですが、浮気にしても浮気に至る過程で、お互いの信頼関係やコミュニケーション不足から、結果としてパートナー以外の人に安らぎや愛情を抱く様になってしまったのだと思うのです。
だから、かたくなまでにプライベートな時間が必要だと言っていたKちゃんが、ご主人との時間を育む事を怠ったのではないかと内心思っています。
本人も先日会った時に、自分は結婚には向いてないわと言っていたので、少し気付いているのかもしれませんね。

結婚生活だけではありませんが、自分以外の人の意見を聞く耳であったり、理解しようとする姿勢があれば、とりたててプライベートな時間はいらないのではないかと思っています。

別の友人ですが、ご主人が家に居る時は、ちょっとコーヒーいれてだったり、今日の晩ご飯何?だったり、他の事をしていてもすぐに中断させられるので『亭主元気で留守がいい』らしいのです。
そうなると、自分の時間が欲しいと思う気持ちも分からないではないですが、それもお互いに思いやる事で解決すると思うのです。

奥さんである友人も、ご主人の休みの日には、一緒に楽しめる事を優先するようにしたり、どうしても用事がある時は、集中して終わらせないといけない事があるからと言っておくなり。
ご主人は、それこそ奥さんに甘えてばかりではなくて、自分の事は自分で出来る方がいいですよね。
休みの日だから、何から何まで面倒みてほしいというのは、わがままな気がします。
専業主婦であっても休みなく家事をしているのですから、休みの日は、家族みんながゆっくり出来る日でありたいですよね。
二人とも仕事を持っているなら、なおさらお互いの思いやりが大切だと思います。

私達夫婦は24時間一緒にいて、机を並べて仕事をしていますが、横にいながらでも相手の作業中は話しかける事を遠慮しますし、その後で何をしていたのか話し合うこともあったりなかったり。

同じ空間にいてても、ちゃんとプライベートな時間を持っているのかもしれません。
でも、ひとりじゃない安心感はかけがえのないものですし、仕事する姿をながめることも私にとっては幸せな気分転換だったりするのです。
スポンサーサイト

プロフィール

yome A

Author:yome A
こんにちは!
アラフォー夫婦のよめブログです。
結婚して仕事も生活も、大好きな夫と24時間ずっと一緒。
毎日お互いに感謝を忘れずに楽しく暮らしています。
そんな幸せたっぷりの結婚生活を綴ってみたいと思います。

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。