--.--.-- -- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.18 Mon 17:05

ダウンタウンの松本人志さん、御結婚~

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


ダウンタウンの松本人志さんが御結婚というめでたいお話が、豚インフルエンザに追いやられてますね!

学生の時、まだ売れる前のダウンタウンが学祭に来てましたよ。
そのころからのファンですが、松ちゃんは、次から次へと浮き名を流してましたよね。

相方の浜ちゃんからの『あなたも人の親ですか』というコメントには、ふたりの今の関係が垣間見える気がします。
元々、そう仲のいいコンビではありませんが、お前も人並みの苦労をしろと言った感じでしょうか。
浜ちゃんは早くに同じ芸能界で小川 菜摘さんと結婚して、子供にもめぐまれ普通の家庭を築いた感じ。
夫婦の苦労も、子育ての苦労も乗り越えて来たぞと言わんばかりですが、今後のコンビの行方も変化していくのでしょうか。

それにしても、常磐貴子さんの後、彼女となる人は、さぞかしすごい人か若い人かと思っていましたが、後者だったのかしら。
お相手の元お天気キャスター、伊原凛さんと言う方を私はよく知りませんが、19歳も年下となると、可愛さに負けたか、しっかりしたお嬢さんなのかと想像します。
すごい歳の差カップルで、おしどり夫婦なところって、若い奥さんだけれども年齢が嘘みたいに大人びた人が多くないですか。
魂の年齢は同じくらいなのかなぁ~

デキ婚と言う事ですが、昨年退社する際に、寿退社をつげていた模様なので、予定通りの結婚なのでしょう。
デキ婚を否定するつもりはありませんが、私は子供が好きではないので、ふたりの信頼関係がまだ出来上がっていないうちから、子供が出来てしまうと、夫婦の会話が子供中心になってしまって、お互いを分かり合う事が後回しになりそうで怖いです。

是非とも子煩悩な松ちゃんとなって、家庭を大切にしてあげて欲しいですね。
スポンサーサイト

2009.05.17 Sun 00:31

映画『60歳のラブレター』公開

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


今日から、各地で映画『60歳のラブレター』が公開されましたね。
3つのストーリーから構成される映画は、93,626通ものはがきで寄せられた夫婦の愛の言葉が詰まっているそうです。

夫から妻へ、妻から夫へ贈るラブレターという形の応募企画により着想を得て制作されたそうです。
映画には、夫婦のあり方、それをとりまく家族の話、生き方の発見など、夫婦の姿を映画にして、日本中に仲のいい夫婦や家族を増やしたいという願いが込められているそうです。

監督はなんと1976年生まれの深川栄洋氏。
脚本の古沢良太氏は、『ALWAYS 三丁目の夕日』などの話題作を手がけているが、彼も1973年生まれ。
共に30代の若手が、親世代の俳優を相手にどのような映画にまとめあげたのかも興味のあるところです。
3組の夫婦を演じるのは、中村雅俊さんと原田美枝子さん、井上順さんと戸田恵子さん、そしてイッセー尾形さんと綾戸智恵さんの個性的な役者の勢揃い。
夫婦の年齢を1組のカップルでは描ききれないと、3組の大人のカップルで表現したそうです。

朝日新聞の見開き全面広告を読んでいるだけでも、目頭が熱くなってしまいました。
夫婦で歩んできた歴史を感じずにはいられませんでした。

私達夫婦は、そんなカップルの方達からみたら、ほんとにまだまだ新婚だな~とか。
今は、平和で幸せに結婚生活を送っている私達ですが、人生にはいろんな試練にぶち当たるんだろうと思います。
その予習の為にも見に行きたいと思います。

そして『今日もありがとうね』とお互いに感謝の気持ちを伝えて眠りに落ちる毎日を大切にしたいと思います。

プロフィール

yome A

Author:yome A
こんにちは!
アラフォー夫婦のよめブログです。
結婚して仕事も生活も、大好きな夫と24時間ずっと一緒。
毎日お互いに感謝を忘れずに楽しく暮らしています。
そんな幸せたっぷりの結婚生活を綴ってみたいと思います。

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。