--.--.-- -- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.29 Wed 23:50

一緒に仕事をするということ

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


私達夫婦は、SOHOでずぅ~っと一緒に机を並べて仕事をしています。
公私ともにものすごく忙しくて、すっかり日があいてしまいました。

元々ふたりともパソコンを使う仕事をしていたので、紆余曲折ありましたが、今ではひとつの屋号で、夫が社長で私が専従者という形で仕事を請けています。

一緒に仕事をしているといっても、お互い得意分野が違いますから、主に仕事をする方と手伝いと言う感じでしょうか。
この数週間は、そのどちらもいろんな仕事が、ま~それは重なり大変でした。
不況で困っていたので(汗)大変有り難いことなんですけど、ずぅ~っと黙々とパソコンに向かう日々には疲れ果てましたね。

そんな時は、どちらかが早く一段落しても、相手が終わるまで寝ずに待っています。
これが、結構仲良く仕事をやってこれている秘訣だと思っています。

最初夫が会社勤めをしていた時、仕事が深夜に及ぶ事が多く、私が起きて待っていたこともあります。
その後、夫がその仕事を辞めた頃、私だけが在宅で仕事をしていて、遅くまで仕事している私に毎回つきあって夫が起きていてくれたので、今はお互いにそんな感じになりました。

ひとりで仕事をしていた頃と違って、横でも頑張っている夫がいて、終わったらねぎらいの言葉をくれる夫がいて、私も頑張れるし、仕事に対するストレスも激減しました。

夫もその昔は忙しい会社に勤めていたので、寝るだけに帰ってくるような日が長く続き、お互いに思いやれない頃もありました。
自分がいっぱいいっぱいになると、やっぱり余裕がなくなるのは仕方がないことです。
相手も同じ状況だと察してあげれればいいですが、なかなか難しかった様に思います。

でも今は、どれぐらい疲れているか、どれぐらい追い込まれてるか、横で仕事をしているので自ずと分かりますよね。
『ちょっと休憩する~?』とかって甘いモノの消費が増えて、困った事にもなりましたが・・・

本当に一緒に仕事をすることにしてよかったと思っています。

結婚する前に、ある友人夫婦も自宅でふたりで仕事をしていて、そんなにずっと24時間一緒にいて、嫌になったりしない?って聞いた事があります。
実際に自分がそんな立場になってみて、お互いに尊重して時間や空間を使っていれば、別に何の問題もないし、むしろ計画も立てやすいので、良い事だらけになりました。

そうして、一気に仕事が片付いて、一気に遊びほうけてしまった私達夫婦です。 笑

スポンサーサイト

2009.07.06 Mon 00:37

突然のお別れ

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


夫に『ずっと一緒にいてね』と言うと最初の頃の返事は、『そんなこと分からない』でした。
私は恋愛関係の中で言っているので、浮気なんかしないでよと言う意味合いが強かったのですが、夫の意図がわからず、どうして一緒にいるよって答えてくれないのか、と訴えました。
夫の考え方としては、人生何があるか分からないから、約束なんて出来ないと言う事だそうです。
その思いを聞いて、夫の軽々しく安心させる為だけの言葉は言えないと言う一面もわかったのでした。

そして、結婚した今も私は『ずっと一緒にいようね』と言います。
夫の答えは、私の思いもくんでくれて、『一緒にいれたらいいね』に変わりました。

そして先週、本当にそれを痛感する出来事がありました。
いろいろとお世話になったご夫婦なのですが、朝起きたらご主人が亡くなっていたそうなのです。
連絡を受けても信じられませんでした。
つい先日もお会いしたところでしたから。
50歳。マイケル・ジャクソンと同じですよね。
同じ位、いえそれ以上にパワフルで人望も厚く、楽しい人でした。
奥さんには、ありえないよね、信じられないよねと声をかけたのですが、私の中では十分にありえる事だと思っていました。

私の知人で、病気よりそんな突然死(病気は病気ですけど、本人の自覚がないと言う意味で)で若くして亡くなった人が、何人かいるのです。
先週亡くなった方も、普通に会社勤めをされていて、週末毎にスポーツを楽しんでおられた人なので、病気とは無縁に思えます。
詳しく聞いていないので、持病があったのかもしれないのですが、そんな突然に亡くなる様な重病だったとは思えません。

すごくネガティブな考え方が元になっているのですが、だからこそ、大切な夫には、いつも感謝の気持ちだけはその時々に伝えようと思うのです。
自分や相手にもし伝えないまま別れがきてしまったら、本当に後悔すると思うのです。

そして、期限のある夫婦の時間だと思うので、出来るだけ仲良く楽しい毎日を過ごしたいと思うのです。
考え方や価値観の違いですれ違いがあったとしても、寝ずに話し合います。
明日が絶対来るとは限らないと、また思ってしまった出来事です。

いつも、寝る前には『今日もありがとう、また明日ね』と・・・

プロフィール

yome A

Author:yome A
こんにちは!
アラフォー夫婦のよめブログです。
結婚して仕事も生活も、大好きな夫と24時間ずっと一緒。
毎日お互いに感謝を忘れずに楽しく暮らしています。
そんな幸せたっぷりの結婚生活を綴ってみたいと思います。

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。