--.--.-- -- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.24 Tue 01:42

夫婦別姓について

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


私は結婚して、夫の戸籍に入りました。
名字も変わり、人生もすっかり変わりました。
結婚して本当によかったと思っています。

結婚当時、同棲でもいいかなと思っていたのですけど、頭の固い両親の手前、結婚した方が何もかもスムーズかなと思って籍を入れました。

2001年に結婚したのですけど、その当時も夫婦別姓について盛んに議論されていて、もうすぐ夫婦別姓の制度が導入されるだろうと思っていたのです。

私の旧姓は少し変わった名字で、自分で独立して仕事をしていたので、覚えてもらいやすかったし、印象にも残りやすかったと思います。
しかし夫の姓は、漢字が違えばありふれた名前です。
漢字が違うので、それはそれで間違えられやすいのですけども。
だから、夫婦別姓が制度化されれば、すぐに戻そうと思っていたので、長らく通帳やいろいろ変えていませんでした。

銀行も各社使い分けていたし、保険も入っていたし、車も持っていたし、後から後から変更届が必要なものが出てきて、そのたびに戸籍抄本を取りに行ったりして、本当に面倒で大変でした。
そのころは、本当に結婚って面倒だなぁなんて思っていました。
早く別姓制度認めてよ!って。

でも、夫と暮らす様になって、私の情緒不安定なところや精神的に弱いところなどが、幼い頃からのストレスやコンプレックスが原因であることが分かってきて、今となっては実家を出れてよかったと思う様になったのです。

名前を変えた事を機に、私の人生は、ようやく私のものになったんです。

それまでは親の為の子供の人生であったと・・・。

やはり、名前はその人自身の生き方のすごく影響を与えるものなんだなと思います。


私の場合は、結果的に夫の姓を名乗ってよかったと思えるのですが、ひとそれぞれの事情や考え方があると思うのです。
だから、結婚しても姓を選択できるというのは、特に女性にとって生き方の選択肢も広がると思います。

なので、早く制度化されるといいなと、私は思っています。
スポンサーサイト

2009.11.22 Sun 23:26

いい夫婦の日

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


今日は11月22日。
いい夫婦の日だそうですね。
今日が結婚記念日の知人が複数いますよ。

みんな、どんな一日にしたのかなぁ。
ふたりで笑いあって、一緒にいられればいいなぁ。

もうすぐ夫の誕生日なんだけども、仕事が忙しい割に実入りがないから、今年はイベントは無理かなと思ってたんだけど、仕事が休める日がありそうだから、ゆっくり紅葉デートでもしてきたいと思います。

気持ちのいい空気をすって、綺麗な景色を見て、一緒に感動出来る時間を持てるって本当に幸せな事だと思います。
健康だからこそだし、辛い辛いといいながらも、一応生活していってるわけだし。
もっと美味しいもの食べたいとか、流行の服着たいとか、あれが欲しいとか、旅行に行きたいだとか、言いだしたらきりがないけど・・・。

こうしてふたりが健康で毎日が楽しくて、

将来の夢を語り合えて、

一緒にがんばろうねって言える事に、

今日は感謝したいと思います。


いい夫婦の日、万歳!

2009.11.19 Thu 01:53

24時間一緒にいるいうこと

こんにちは!
結婚してから、ずっと仲良し夫婦のyomeブログです。


ここんところ、ずっと仕事が忙しくて、目が回りそうでした。
前に『一緒に仕事をすること』って記事で書きましたけど、私たち夫婦はパソコンを並べてずっと一緒に仕事をしています。
SOHOってやつです。
在宅ワークって誤解されることもありますけど、自営業で自宅で仕事をしてるってことです。
簡単なデータ入力なんて事もたまにありますが、だいたいが専門的な仕事ばかりで、しかも24時間営業状態で夜中でも修正の電話がかかってきたりします。

同じ事をふたりですることもあれば、違う仕事を別々別にしていたり、余裕のある方が洗い物をしたり掃除したり洗濯物を取り込んだり。
・・・料理をしたり、洗濯したり洗濯物を片付けたりは私なんですよね。
料理する時間もなくて、弁当続きになったりして、大変でした。

でも、本当に一人で仕事をしていた時と違って、仕事終わりに『お疲れ様』って言ってもらえるのって、本当に疲れが取れる気がします。
がんばりを誰かに認めてもらえる事が、こんなにパワーにつながるんですね。

   疲れたら休憩して、隣で仕事している姿をながめたりして・・・

それにしても、実家にいたら数時間でイライラしてくるのに、夫とだと全然苦痛じゃないどころか癒されるのは、やっぱり愛かな~とか思ってたのですが、ちょっと思いあたる事がありました。

私の父親は、ほんとうに中身が子供のまま大きくなったような人なので、誰かいるとちょっかいを出そうとします。
何をしてるのや?と取り上げたり、じゃまして怒らせといて、なぜか逆切れがパターンです。
妹などは、物心ついたころからそれに気づいていて、泣くか避けるかしてました。
気づかない私は、せっせと言う事を聞いてましたが、しだいにうっとおしくなってくるんですよね。
今じゃ、3分も一緒にいたくないです。

私が何かをしていても、おかまいなしに『ちょっと新聞取ってきて』とか、テレビの感想を言ってきたり。
もちろん、反対意見を言うと怒りだすから『うんうん』って聞いてる方が賢いのですが、また同意出来ない様な事ばかり言ってくるから少しも気が休まる時がないんです。

世の奥様方が『亭主元気で留守がいい』っていうのは、そういう自分のペースをみだされるからなんだろうなってちょっと思いますけど。
『お~い!お茶!』みたいな・・・。

夫は、そういうところが全くなくて、すごくマイペースです。
自分の事は自分でした方が楽らしいです。
なので、私が作業や仕事の手を取られる事がないんです。

逆に私は、そんな家庭に育ったものですから、相手のペースなどおかまいなしで、最初のころは『ねぇ~ねぇ~』と話しかけていましたが、あるとき『どうして無視するの?!』と怒ったら、『集中している時に話しかけないでくれ!』と逆に怒られました。

でもそのとき、私は気づく事が出来たので今があるんだと思います。

いかに、他人のペースを尊重する事が大切か。

一緒にいても、お互いの時間を尊重、大切にすることで、楽な関係が出来ていくんですよね。

そしてついているテレビ等で、片方が爆笑してたりしたら一緒にちょっと見たりして。
愛犬でさえ、パソコンの終了する音でかけつけてくるんですから。
実家が居心地が悪い理由がはっきりして、逆に今後は割り切れる気がします。

夫と24時間一緒にいても、安らげる理由もよくわかりました。

ダーリン、いつもありがとう~大好き♪

プロフィール

yome A

Author:yome A
こんにちは!
アラフォー夫婦のよめブログです。
結婚して仕事も生活も、大好きな夫と24時間ずっと一緒。
毎日お互いに感謝を忘れずに楽しく暮らしています。
そんな幸せたっぷりの結婚生活を綴ってみたいと思います。

検索フォーム

全記事表示リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。